昨日のテレビ番組『ぴったんこカン・カン』に女優の吉行和子さんと冨士真奈美さんが出演しているのを見ました。お二人揃っての出演って久しぶりに見たような気がします。相変わらず言いたい放題好きな事を言い合うお二人に思わず笑ってしまいました。

ただ、そこに岸田今日子さんの姿がないのはやっぱり残念でした。

以前、岸田今日子さん、吉行和子さん、冨士真奈美さんの三人がテレビ番組に出演しているを見ていて、私の母が「お母さん、この三人がしゃべっているの見るの面白くて好きだわ~」と言ったので三人の本をプレゼントしたことがありました。

わたしはだれ?―桜となって踊りけりわたしはだれ?―桜となって踊りけり
岸田 今日子,冨士 真奈美,吉行 和子

集英社

Amazonで詳しく見る


普段あまり本を読まない母ですが、この本は面白かったようでとても喜んでくれました。

昨日の番組を見て、私もこの本を読んでみたくなりそろそろ文庫になっているかな?と思って探してみたのですが、まだ文庫化されていないみたいですね。今度実家に帰った時に借りようかな。

3人、あるいは吉行さんと冨士さんの2人で書いた本で文庫になっているものもあるのですが、どうやら絶版のよう。

ここはどこ―時に空飛ぶ三人組 (文春文庫)ここはどこ―時に空飛ぶ三人組 (文春文庫)
岸田 今日子,冨士 真奈美,吉行 和子

文藝春秋

Amazonで詳しく見る


東京俳句散歩 (知恵の森文庫)東京俳句散歩 (知恵の森文庫)
吉行 和子,富士 真奈美

光文社

Amazonで詳しく見る
スポンサーリンク
関連記事