最近放送されている花王の『アタック プレミアムギフト』のTVCMでダカフェの写真を見ることが出来ますね。やっぱり素敵な写真です。

人気ブログが本になるのは珍しくありませんが、私はわざわざ本を買わなくてもブログで見ればいいと思っていましたし、今もそう思っています。ただ、唯一の例外がこの『ダカフェ日記』なのです。

いつもは、お手頃価格の文庫本しか買わない私ですが、『ダカフェ日記』が本になると知った時は、迷わず購入しました。ちなみに定価2200円(+税)。でも高いとは思いません。だって、表紙は手触りのいい布張りですし、何より『ダカフェ日記』のサイトで見ていたあの写真と写真に寄せた絶妙な一言(博多弁)をまとめて見ることが出来るんですもん。

2002年から2006年の終わりまでの日記の中から選ばれた日記が1ページで1日、200ページほど掲載されています。巻末には『ダカフェ日記のオマケ(文=ヨメ)』も♪

『ダカフェ日記』の主な登場人物は、ご主人「もりぽん」と奥さん「だぁちゃん」、長女の「海」ちゃんと長男の「空」くん、それに愛犬「ワクチン」。

現在もサイトは更新されているので、当然更新を楽しみにチェックしていますが、海ちゃん、空くんの成長の早さに驚かされます。それに最近は新しい愛犬団子が仲間入りして、ますますにぎやかな様子。犬好きの私にはたまりません。

温かみが伝わってくる写真はもちろん、おうちの中の家具のセンスの良さに憧れてしまいます。我が家もあんな風にシンプルな家具で統一出来ればなぁ。それに海ちゃん、空くんの着ている服もシンプルだけどセンスが光っています☆

子供服選びの参考にもなりそうなので、私の姉に赤ちゃんが産まれた時に『ダカフェ日記』をプレゼントしました。

表紙にはタイトル以外なにも書かれていないので、帯を外すと本当にシンプル。でも、それが『ダカフェ日記』のサイトの雰囲気とぴったりなんですよね。

パラパラとページをめくってながめるだけで楽しく、優しい気持ちになれるオススメの一冊。

スポンサーリンク
関連記事