3月発売予定の文庫本をチェックしました。ついに私が待ちに待った作品が文庫化されます。

それは、高村薫の『レディ・ジョーカー』!

新潮文庫から3月27日発売予定です。単行本は毎日新聞社から出ているのですが、文庫は新潮文庫からなのですね。

いかにも私が高村薫さんのファンかのようですが、実は高村作品は一冊も読んでいません・・・。ただ、『レディ・ジョーカー』は是非読んでみたいと思っていたのです。

以前堀江敏幸の『いつか王子駅で』の感想(→いつか王子駅で/堀江敏幸)で書きましたが、WEB本の雑誌の読書相談室で「競馬に関する場面が出てくる面白い小説」を質問した時に北上次郎さんに回答して頂いたのが、『いつか王子駅で』と『レディ・ジョーカー』だったのです。

『レディ・ジョーカー』の冒頭が競馬場のシーンなのだとか。

それ以来、『レディ・ジョーカー』が文庫化されたら必ず読もうと思っていたのですが、なかなか文庫化されず。
ちなみに『レディ・ジョーカー』の単行本は1997年12月に出版されています。実に12年ちかく経って、ようやくの文庫化となるのです。

文庫では上・中・下の全3巻になるようですね。でも、3月は個人的に気になる文庫が他にないので、『レディ・ジョーカー』を楽しみにしたいと思います!

レディ・ジョーカー 上』・『レディ・ジョーカー 中』・『レディ・ジョーカー 下』 高村薫 新潮文庫 3/27
スポンサーリンク
関連記事