前回の記事が「10月発売予定の気になる文庫本」ということは、約1ヵ月このブログを更新していなかったということになりますね(汗)。すっかり涼しくなって、食欲旺盛な食欲の秋、そして読書の秋のはずなんですけど、9月は連休に実家に帰ったり、買ったライブDVDを観たりと読書以外の事に忙しくてペースが落ちていました。

一応空いた時間にちょっとずつローレンス・ブロックの『八百万の死にざま』を読んでいるのですが、これがどうも一気に読みたいと思えるほどでもなくて・・・。マット・スカダー・シリーズの代表作のひとつのはずなんですけどねー。最後まで読んだらまた感想アップしたいと思います。

さて、11月発売予定の気になる文庫本ですが、11月は個人的に新潮文庫の2作品に注目。

といことで、まずは新潮文庫から伊坂幸太郎の『フィッシュストーリー』。もちろん買います!その前に『陽気なギャングの日常と襲撃』を読まないと。

そして、同じく新潮文庫から宮部みゆきの『孤宿の人』の(上)・(下)。こちらも読んでみたかったので文庫化は嬉しいです♪11月28日発売予定。

続いて文春文庫から沢木耕太郎の『イルカと墜落』。11月10日発売予定。

朝日文庫から吉田修一の『悪人』(上)・(下)。11月6日発売予定。吉田修一の作品は初めて読んだ『春、バーニーズで』がいまいちピンとこなかったので、それ以来読んでいませんが、これはちょっと面白そうかな?

悪人 上』・『悪人 下』 吉田修一 朝日文庫 11/6
イルカと墜落』 沢木耕太郎 文春文庫 11/10
フィッシュストーリー』 伊坂耕太郎 新潮文庫 11/28
孤宿の人 上』・『孤宿の人 下』 宮部みゆき 新潮文庫 11/28
スポンサーリンク
関連記事