4月発売予定の気になる文庫本をチェックしました。3月と違って4月は私にとって気になる文庫がたくさんありました。

私が待ちに待った本が文庫化されるようです!

角川文庫から金城一紀の『フライ、ダディ、フライ』。4月25日発売予定。

図書館で借りて読んではいるものの、ずーっと手元に置いて再読したいので文庫化を待ち望んでいました。ただ、角川文庫では一度『レヴォリューションNo.3』が発売延期?になったこともあるので、確定するまでは安心できませんけど・・・。

そして、さらに!講談社文庫から長嶋有の『夕子ちゃんの近道』。4月15日発売予定。
長嶋有の文庫は全部買って読んでしまったので、これまた楽しみです♪

さらにさらに!!新潮文庫から椎名誠の『わしらは怪しい雑魚釣り隊』。
怪しい探検隊シリーズの最新刊。うちは夫婦揃って釣りをするので、釣りがテーマなのも嬉しい。

その他新潮文庫からは柴崎友香の『その街の今は』と北村薫の『ひとがた流し』。いずれも4月25日発売予定。

創元推理文庫から開高健の『片隅の迷路』。4月上旬発売予定。
開高健の本は魚釣り関係の本しか読んでいないのですが、この『片隅の迷路』は絶版になっているものの復刊みたいですが、ちょっと読んでみたい。

文春文庫から椎名誠の『波切り草』とよしもとばななの『チエちゃんと私』、森絵都の『風に舞いあがるビニールシート』。4月10日発売予定。

よしもとばななは幻冬舎文庫から『人生の旅をゆく』も。4月10日発売予定。

それからハヤカワ文庫SFからコニー・ウィリスの『犬は勘定に入れません』(上)・(下)。4月下旬発売予定。
ジェローム・K・ジェロームのユーモア小説『ボートの三人男』にオマージュを捧げた小説ということで、読みたかった小説。『ボートの三人男』は好きな小説なのです。


波切り草』 椎名誠 文春文庫 4/10
チエちゃんと私』 よしもとばなな 文春文庫 4/10
風に舞いあがるビニールシート』 森絵都 文春文庫 4/10
人生の旅をゆく』 よしもとばなな 幻冬舎文庫 4/10 4/7
夕子ちゃんの近道』 長嶋有 講談社文庫 4/15
フライ,ダディ,フライ』 金城一紀 角川文庫 4/25
わしらは怪しい雑魚釣り隊』 椎名誠 新潮文庫 4/25
その街の今は』 柴崎友香 新潮文庫 4/25
ひとがた流し』 北村薫 新潮文庫 4/25
片隅の迷路』 開高健 創元推理文庫 4月上旬
犬は勘定に入れません 上―あるいは、消えたヴィクトリア朝花瓶の謎』・『犬は勘定に入れません 下―あるいは、消えたヴィクトリア朝花瓶の謎』 コニー・ウィリス ハヤカワ文庫SF 4月下旬
スポンサーリンク
関連記事