近藤史恵さんの名前は知っていましたが、作品を読むのはこれが初めて。文庫の帯には「大藪春彦賞受賞」とか、「第五回本屋大賞第2位」とか大きく書いてありますが、それは作品を選んだ理由ではありません。ただ、扱われているテーマが私好みだったというだけ。そのテーマというのが、自転車ロードレース。別に私は自転車ロードレースが好きというわけではありません。むしろこの『サクリファイス』を読むまで、興味を持ったことす...