今日、いつものようにアマゾンから注文していた本が届きました。今回買ったのは、文庫化を心待ちにしていた金城一紀の『レヴォリューション No.3』(角川文庫)、東野圭吾の『探偵ガリレオ』(文春文庫)、そして群ようこの『かもめ食堂』(幻冬舎文庫)の計3冊の文庫本です。金城一紀の『レヴォリューションNo.3』は、図書館で単行本を借りて1度読んではいるのですが、ゾンビーズシリーズの大ファンですし、何度でも読み返したい...

最近のお気に入り作家の一人、絲山秋子の『袋小路の男』。この小説も絲山秋子の作品の中では、かなり好きです。『袋小路の男』には、大谷日向子が高校時代からずっと想いを寄せる先輩、小田切孝との12年間を描いた表題作『袋小路の男』の他、小田切孝の視点から描いた『小田切孝の言い分』、さらに前2作品とは関係のない『アーリオ オーリオ』という全部で3つの短編が収録されています。表題作『袋小路の男』では、主人公の日向子...

宮部みゆきの小説にも好きな作品がたくさんあるのですが、そのひとつがこの『淋しい狩人』です。東京の下町にある小さな古書店“田辺書店”の店主イワさんと、その孫で高校生の稔。『淋しい狩人』は、この田辺書店を舞台に繰り広げられる大小様々な事件を、イワさんと稔が解いていくという連作短編集です。全部で6編の短編が収録されているのですが、その中には、いかにも宮部みゆきらしい、人間の裏側を暴き出すような、ぞっとする...

東野圭吾の小説を読むのは久しぶりでした。初めて読んだ東野圭吾の作品、『秘密』を読んで、その面白さにはまってからは、続けていくつかの作品を読んだりしていたのですが、そのうち何となく他の作家に興味が移り、ここ最近、東野圭吾の小説を読むことがなくなっていました。実は、ガリレオシリーズを読むのは、この『容疑者Xの献身』が初めて。ドラマ『ガリレオ』にはまってから、初めてガリレオシリーズに興味を持ったのですが...

まず、読み始めてすぐに気付いた事がひとつ。今回初めて読むと思っていた伊坂幸太郎の『魔王』でしたが、これ、既に読んだ事がありました…。すっかり忘れていましたが、以前図書館で単行本を借りて読んでいたみたいです。まだ、今みたいに伊坂幸太郎にハマっていなかった時に読んだので、忘れていたのかもしれませんが、「考えろ考えろマクガイバー」を忘れちゃってたなんて自分でもビックリしました!やはり、人間は忘れる生き物...

今日、アマゾンから注文していた本が届きました。伊坂幸太郎の『魔王』(講談社文庫)と、東野圭吾の『容疑者Xの献身』(文春文庫)、そして、サン=テグジュペリの『人間の土地』(新潮文庫)の計3冊。もちろん、見ての通りすべて文庫本です。まずは、『魔王』から読みたいと思います。『魔王』は、初めて読むので、とても楽しみです。『容疑者Xの献身』は、文庫化されたら読みたいと思っていたのに、うっかり買い忘れていました(...

堀江敏幸の小説の中では、以前感想を書いた『いつか王子駅で』とこの『雪沼とその周辺』が特にお気に入りの作品です。『雪沼とその周辺』は、堀江さんの小説の中でも、素直に読みやすい、小説らしい小説だと思います。『雪沼とその周辺』は、山あいにある町、雪沼とその周辺で暮らす人々のそれぞれの人生の1ページを描いた連作小説です。どれも素敵な作品ばかりですが、私が一番好きな、というか印象に残っているのは、やはり最初...

私が日頃好んで読むのは、ほとんど国内小説で、海外小説はそんなに読みません。でも、ふと海外の、しかもミステリー小説が読みたくなる時があります。どうも、私には年に何度かそういう時期があるみたいで、そういう時は、何冊か続けて海外小説を読んだりします。この『幻の女』は、よくミステリー小説のガイドブックなどに、「古典的名作」などと紹介されていて、以前から気になっていた小説でした。主人公のヘンダースンが外出先...

宮本輝は、私の好きな作家の一人です。特に初期の作品が好きなのですが、その中でも一番好きなのが『優駿』です。今までに何度も読み返しているのですが、特に天高く馬肥ゆる秋になると、『優駿』を読みたくなります。この『優駿』の文庫本は今から10年前、私が大学生の時に買ったものです。今でも表紙は変わっていないのでしょうか?最初に『優駿』を読もうと思ったのは、ただ単に、この小説が競馬(というよりは競走馬)を扱った...

さて、今月も本やタウンの文庫近刊情報をチェックしました。個人的に気になる文庫本は・・・講談社文庫から堀江敏幸の『子午線を求めて』。10月15日発売予定です。ちょうど今、少しずつ中公文庫の『回送電車』を読んでいるところでした。あとは、10月9日発売予定の光文社文庫、佐藤正午の『放蕩記』も気になります。そして、新潮文庫から、沢木耕太郎の『凍』!これは、私にしては珍しく単行本で買ったのですが、文庫も買います。同じ...