野田知佑の本を読むようになったきっかけは、その名前を椎名誠のエッセイでたびたび目にしていたから。それに動物好きの私としてはカヌー犬として知られる野田さんの相棒ガクの存在も気になっていました。野田さんの著書はいろいろ読みましたが、私が一番好きなのは『ユーコン漂流』です。この『ユーコン漂流』は文字通りカナダとアラスカを流れるユーコン川をカヌーで下る旅についてのエッセイで、野田さん自身がこの旅を心から楽...