有川浩の図書館戦争シリーズが文庫化されたら是非読んでみたいと思っているので、とりあえず文庫化を待つ間、有川浩作品の入門として、文庫化されている作品を読んでみることに。そこで、自衛隊三部作と呼ばれている三作品の中から、ざっとあらすじを読んで面白そうだった『海の底』を選びました。米軍横須賀基地で行われる桜祭りには多くの人々が訪れていた。そこに現れたのが、ザリガニをメートル級にしたような巨大な甲殻類。巨...