洋泉社から12月17日に『伊坂幸太郎WORLD&LOVE!』というムックが出るらしい。『伊坂幸太郎WORLD&LOVE!』の内容は、以下のとおり。(洋泉社サイトより)《巻頭特集》●仙台の伊坂ワールド●映画公開目前!『ゴールデンスランバー』はこう読む、 みどころ特別インタビュー・なんでこんなにおもしろい?(ダヴィンチ編集部/このミス編集部/書店員ほか)・伊坂検定100問!・ファンならチェックしたい伊坂幸太郎おすすめの本・映画・CD...

伊坂幸太郎の『フィッシュストーリー』は、『動物園のエンジン』、『サクリファイス』、『フィッシュストーリー』、『ポテチ』の4つの中篇を収録した作品集。もう、読んでる最中も、読み終わった後も、伊坂作品最高!って思いました。まず、最初の『動物園のエンジン』。これは、私の場合、最後まで読んでようやく“ある事”に気付きました。それに気付いた時は、やられた~と思いましたが、思わずもう一度読み返してました。これは...

再読していた江國香織の『神様のボート』をちょうど読み終え、次は何を読もうかな~と思っていたところ、アマゾンで注文していた本が届きました。まず、新潮文庫の新刊から伊坂幸太郎の『フィッシュストーリー』。伊坂ファンなので、伊坂さんの新刊文庫が出たらとにかく買います!単行本では読んでいないので、文庫化を楽しみにしていました♪本当は、同じ新潮文庫の新刊、宮部みゆきの『孤宿の人』の上下巻を買おうと思っていたの...

読書の喜びをひしひしと感じながら『陽気なギャングの日常と襲撃』を読みました。あっという間に読んでしまいました。やっぱり伊坂幸太郎はいいなぁ。それともこの本の前に読んだローレンス・ブロックの『八百万の死にざま』がよっぽど私には合わなかったのか。伊坂ファンならご存知の通り、この『陽気なギャングの日常と襲撃』は、『陽気なギャングが地球を回す』の続編にあたる作品です。前作を読んでいなくても楽しめるとは思い...

発売されてからだいぶん時間が経ってしまいましたが、けらえいこの『あたしンち 15巻』と文庫化を待ちに待っていた伊坂幸太郎の『陽気なギャングの日常と襲撃』をAmazonで注文。本日届きました♪ちなみに私が買ったあたしンち15巻は通常版です。最近はほとんどマンガを買わないのですが、唯一買っているのがこの『あたしンち』。およそ1年に1冊のペースで新刊が発売されるのですが、それが楽しみで。何度読んでも面白いし、何度も読...

前回の記事が「10月発売予定の気になる文庫本」ということは、約1ヵ月このブログを更新していなかったということになりますね(汗)。すっかり涼しくなって、食欲旺盛な食欲の秋、そして読書の秋のはずなんですけど、9月は連休に実家に帰ったり、買ったライブDVDを観たりと読書以外の事に忙しくてペースが落ちていました。一応空いた時間にちょっとずつローレンス・ブロックの『八百万の死にざま』を読んでいるのですが、これがど...

発売を楽しみにしていた伊坂幸太郎の『終末のフール』。文庫化されて初めて読むので、一気に読んでしまうともったいないから、味わうようにちょっとずつ・・・と思ったんですけど、やっぱりあっという間に読んでしまいました。『終末のフール』は、「終末のフール」、「太陽のシール」、「籠城のビール」、「冬眠のガール」、「鋼鉄のウール」、「天体のヨール」、「演劇のオール」、「深海のポール」という8篇の短篇からなる作品です...

先日飲み会に行く夫を車で送り迎えしました。それが片道1時間かかる場所なのです・・・。そこで、交換条件で欲しい文庫を5冊買ってもらうことになりました(笑)。月末でお小遣いがなかったので、助かっちゃいました♪じっくり吟味して購入したのがこちらの5冊。まずはもともと買おうと思っていた新刊文庫、伊坂幸太郎の『終末のフール』と、堀江敏幸の『もののはずみ』。どちらも文庫化されてから初めて読む作品なので、発売される...

まず、読み始めてすぐに気付いた事がひとつ。今回初めて読むと思っていた伊坂幸太郎の『魔王』でしたが、これ、既に読んだ事がありました…。すっかり忘れていましたが、以前図書館で単行本を借りて読んでいたみたいです。まだ、今みたいに伊坂幸太郎にハマっていなかった時に読んだので、忘れていたのかもしれませんが、「考えろ考えろマクガイバー」を忘れちゃってたなんて自分でもビックリしました!やはり、人間は忘れる生き物...

今日、アマゾンから注文していた本が届きました。伊坂幸太郎の『魔王』(講談社文庫)と、東野圭吾の『容疑者Xの献身』(文春文庫)、そして、サン=テグジュペリの『人間の土地』(新潮文庫)の計3冊。もちろん、見ての通りすべて文庫本です。まずは、『魔王』から読みたいと思います。『魔王』は、初めて読むので、とても楽しみです。『容疑者Xの献身』は、文庫化されたら読みたいと思っていたのに、うっかり買い忘れていました(...